FileMaker[ファイルメーカー]によるデータベース開発::株式会社レクレアル – Recrear Inc.

FMデータガード

 株式会社レクレアル(東京都港区)が販売する「FMデータガード」は、米ワールドシンク社が開発した、FileMakerデータベースに入力されたデータを守るアドオンツールです。大切なデータを操作ミスなどから守るものとして、さまざまな用途に活用できます。
 ワークグループ内の情報共有や業務の自動化をはかるツールとして広く活用されているFileMakerは、そのパワフルさと柔軟さから、いまや「デキる企業」には必須の存在です。しかしFileMakerに限らず情報のデジタル化が進むことは、ふとした操作でデータを消してしまったり、間違ったデータを書き込んでしまうというリスクを増やしてしまうという面もあります。そんなときには、フィールドに入力されたデータの改変についての記録を別途取得しておき、必要に応じて過去のものを引っ張り出せるような機能が欲しくなります。
 しかしFileMakerでこうした「ロールバック」を実現するにはデータベースの構造改変が必要となり、かなりの手間を要してしまいます。

FMデータガードなら即解決

 そこで注目したいのが「FMデータガード」という製品です。これをインストールし、データベースにちょっとだけフィールドとテーブルを追加するだけで、簡単にロールバック機能を付与することができるのです。さらに、情報を閲覧や改変したのは誰かというアクセス情報も管理でき、企業のコンプライアンス遵守問題にも対応可能となります。
 FileMaker Serverには優れたバックアップ機能がありますが、人為的なミスによる書き換えに対応させるには、バックアップとは違う配慮が必要となります。
 あらかじめFMデータガードを入れておくことでデータの喪失が防げるとしたら、その経済的価値をぜひ考えてみてください。

お気軽にご相談ください

株式会社レクレアルでは、FMデータガードの販売、この製品にあわせたデータベースの改変、運用についてのコンサルティングを実施しております。まずはお気軽にご相談ください。

●FMデータガード(税込価格)

サーバ版 172,800円(1サーバライセンス・クライアント数制限なし、※1インシデントのサポートパック付)

サポートパック 10,500円(1インシデント/電話・Eメール対応)

セットアップ、データベース改造も一括で承ります(個別お見積)。

ご注文は、お電話・メールにて承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※トライアル版ライセンスをご提供しておりますので、お問い合わせください

FileMaker[ファイルメーカー]によるデータベース開発::株式会社レクレアル – Recrear Inc.